淡路

  • 印刷
特別展「神々と生きる服飾文化」について解説する武居郁子さん=淡路市夢舞台
拡大
特別展「神々と生きる服飾文化」について解説する武居郁子さん=淡路市夢舞台
特別展「神々と生きる服飾文化」について解説する武居郁子さん=淡路市夢舞台
拡大
特別展「神々と生きる服飾文化」について解説する武居郁子さん=淡路市夢舞台
鮮やかな花々が咲き誇るメイン展示室=淡路市夢舞台
拡大
鮮やかな花々が咲き誇るメイン展示室=淡路市夢舞台

 インドネシアのバリ島をテーマにした「バリフラワーショー2019~神が舞い、宿る庭~」が、兵庫県淡路市の県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」で開かれている。バリ伝統衣装研究家で、外国人として唯一のインドネシア公認婚礼衣装着付師である武居郁子さん=同県西宮市=の協力で、現地の衣装や装飾品、文化などを紹介する特別展も開催。色彩豊かで神聖な南国気分を味わえる。9月29日まで。

 メイン展示室では、石像から流れる水音が涼しげに響く中、ハイビスカスやサンタンカなどの色鮮やかな花々や甘い香りのプルメリアなど約100種1万株が咲き誇り、生命力あふれる庭を演出。

 特別展は「神々と生きる服飾文化」と題し、武居さん提供の髪飾りや衣装など約50点を展示。誕生、婚礼、葬儀などバリの伝統儀式に込められた思いをパネルで紹介する。武居さんは「生涯を祈りと共に過ごすバリの文化や雰囲気を五感で感じてほしい」と話す。

 ほかにトロピカルフルーツや食虫植物の展示もある。

 8月15日までは多彩な催しで盛り上げる「サマーカーニバル」を併催。期間中は、トロピカルフルーツ試食ツアー(無料)▽夜に咲く&香る花探検ツアー(予約制、無料)▽フラダンスショー▽武居さんによるバリ伝統舞踊とミュージアムトークツアー(15日)-など、子どもから大人まで楽しめるイベントが繰り広げられる。

 午前10時~午後6時(8月15日までは午前9時~午後9時)。大人600円など。同館TEL0799・74・1200

(赤松沙和)

淡路の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

  • 29℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ