淡路

  • 印刷
オリックスからドラフト3位指名を受けて笑顔の村西良太さん=大阪府東大阪市の近畿大学(デイリースポーツ提供)
オリックスからドラフト3位指名を受けて笑顔の村西良太さん=大阪府東大阪市の近畿大学(デイリースポーツ提供)

 17日のプロ野球ドラフト会議で、兵庫県淡路市出身の近畿大学野球部4年、村西良太さん(22)がオリックスから3位指名を受けた。「島の誇りになれるよう頑張る」と誓う村西さんに、地元佐野地区の恩師や友人、母校津名高校の関係者らから祝福の声が上がった。

 「苦労人の努力が報われた」と話すのは、村西さんが野球を始めた佐野ドルフィンズ(現津名少年野球クラブ)の監督だった野上亘さん(46)。「体は細いが身体能力は抜群。制球にばらつきがあり2番手投手だったが、粘り強く頑張る子だった」と懐かしみ、「小学校がなくなり地域が元気を失う中、明るい話題を提供してくれた」と喜んだ。同クラブで捕手を務める長野琉惟哉主将(12)は「今年は近本選手の応援を頑張った。来年は村西投手も応援する」と声を弾ませた。

淡路の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ