淡路

  • 印刷
コアラにあやかった合格祈願のお守り=南あわじ市八木養宜上
拡大
コアラにあやかった合格祈願のお守り=南あわじ市八木養宜上
「淡路ファームパークイングランドの丘」のコアラ=南あわじ市八木養宜上
拡大
「淡路ファームパークイングランドの丘」のコアラ=南あわじ市八木養宜上

 受験シーズンを前に、木から“落ちない”コアラにあやかった合格祈願のお守りが、今年も兵庫県南あわじ市の「淡路ファームパークイングランドの丘」にお目見えした。12月29日までの土日、コアラ館で無料配布する。

 約10年前から続く恒例行事で、コアラが木にしがみつく様子に着目し、飼育員らが手作りする。ストラップで、表は青空をイメージした水色に鳥居とサクラ、コアラを描いた。裏にはコアラの手形と、コアラのふんから作った和紙を花びら形に切り抜いて「運」が付くよう願いを込めた。

 ふんは、木の上で両手両足を離して寝る姿が話題になった「だいち」(オス・6歳)のもの。「合格祈願子守熊神社」に加え、今年からだいちの顔出し撮影パネルも登場した。

 お守りを配るのは土日午後1時半から15分間で、先着50人。毎年受験生や保護者らが列を作り、数分でなくなる日もあるとか。飼育係長の後藤敦さん(37)は「コアラにあやかり合格を目指して」とエールを送る。イングランドの丘TEL0799・43・2626

(吉田みなみ)

淡路の最新