淡路

  • 印刷

 今季の灘黒岩水仙郷(兵庫県南あわじ市灘黒岩)の入場者数が、21日時点で9021人と、約1万8千人だった昨年同時期に比べて半減していることが23日分かった。市当局が市会産業厚生常任委で明らかにした。雪害があった2015年度以来の少なさとなっている。

 同水仙郷は斜面約7ヘクタールに約500万本のスイセンが自生しており、例年は年末から翌年2月下旬まで開園。18年度は約4万6千人、17年度は約4万8千人の入場者があった。16年1月下旬には降雪のために花の茎が折れてしまう被害があり、15年度の入場者数は2万3140人と、記録が残る1996年度以降で最も少なかった。

淡路の最新
もっと見る