淡路

  • 印刷

 昨年10月の消費税増税対策として、低所得者と子育て世帯を対象に発行されたプレミアム付き商品券について、兵庫県淡路島内3市で出回っている商品券の総額は計約4億円分にとどまっていることが分かった。発行前には3市合わせて最大約10億円分を見込んでいたが、その半分にも満たない低調な利用状況だ。3市とも商品券の使用期限は29日まで。

 洲本市と淡路市が2月21日時点、南あわじ市が1月末時点の数字をまとめた。各市によると、低所得者の購入申請が伸びず、引換券を発行したのは、洲本市で9915人中5330人(53・8%)、南あわじ市で1万40人中5765人(57・4%)、淡路市で1万495人中5463人(52・1%)-にとどまった。

淡路の最新
もっと見る

天気(4月9日)

  • 17℃
  • 8℃
  • 20%

  • 16℃
  • 2℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 19℃
  • 7℃
  • 30%

お知らせ