淡路

  • 印刷
白い花びらが美しいオオシマザクラ=国営明石海峡公園
拡大
白い花びらが美しいオオシマザクラ=国営明石海峡公園

 近畿地方は9日、高気圧に覆われ、淡路島(兵庫県)でも4月並みのぽかぽか陽気に包まれた。同県淡路市の国営明石海峡公園ではオオシマザクラが見ごろを迎え、来場者を楽しませている。(上田勇紀)

 神戸地方気象台によると、9日の最高気温は郡家(淡路市)で14・9度と3月下旬並み、洲本で16・5度と4月上旬並みに。南淡(南あわじ市)では16・7度となった。

 同公園では約200本のオオシマザクラのうち、早咲き系統の3本が見ごろに。暖冬で例年より早く、白い花びらが陽光を浴びて輝く。新型コロナウイルスの感染防止で、飲食を伴う宴会などは控えてもらっているが、「花を見ながら散策を楽しんで」と担当者は話していた。

淡路の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 40%

  • 24℃
  • 16℃
  • 40%

  • 26℃
  • 19℃
  • 50%

  • 26℃
  • 17℃
  • 40%

お知らせ