淡路

  • 印刷
海鮮丼や天丼などの定番のほか、イチジクのコロッケやプチトマトのドリンクなど多彩なメニューが味わえる=淡路市岩屋
拡大
海鮮丼や天丼などの定番のほか、イチジクのコロッケやプチトマトのドリンクなど多彩なメニューが味わえる=淡路市岩屋
土産物や水産加工品、新鮮野菜などが並ぶ直売店=淡路市岩屋
拡大
土産物や水産加工品、新鮮野菜などが並ぶ直売店=淡路市岩屋
オープンした淡路島タコステ=淡路市岩屋
拡大
オープンした淡路島タコステ=淡路市岩屋

 2010年に運航休止、12年に航路廃止となった明石淡路フェリー(愛称・たこフェリー)の乗り場跡地(兵庫県淡路市岩屋)に10日、新たな観光施設「淡路島タコステ」がオープンした。取れたての魚介類が味わえるレストランやスナックコーナー、特産品が並ぶ直売店など、淡路島を満喫できる充実のラインアップ。関係者は「観光客だけでなく地元の住民も集う地域拠点にしたい」と意気込む。

 にぎわいを誇ったかつての“島の玄関口”に活気を取り戻そうと、「道の駅あわじ」を運営する淡路観光開発公社と淡路島岩屋漁業協同組合が、4年ほど前に跡地利用の検討を始めた。18年に同市のフードサービス業「ユーアールエー(URA)」が加わり、運営会社「恵美寿」を設立。県や市の助成を受け、新たな施設の建設に踏み切った。

 レストラン「えびす」には、「鯛の卵かけご飯」や「釜揚げしらす丼」など島の海産物を堪能できるメニューがずらり。春には定番の「生しらす丼」も登場する。軽食を手軽に味わえるスナックコーナーでは、完熟果実を揚げた「丸ごといちじくフライ」や、プチトマトを使った炭酸飲料「タコステレッド」など、淡路ならではのグルメを提供。魚のすり身を使った「ぎょロッケ」も人気を呼びそうだ。

 直売店では、シラス干しや生ワカメなどの水産加工品のほか、タマネギを使ったスープやカレー、ドレッシングなどを販売。地ビールや、造り酒屋「千年一酒造」のコーナーもある。4月には、隣接するチャレンジショップにたこ焼きや唐揚げなどのブースがオープン。フェリーの待合所は改装され、地元の漁師が鮮魚や魚料理を提供する店舗として生まれ変わる予定だ。

 山本顕英支配人は「近くの商店街などと一体となり、地域を盛り上げる中心的役割を担っていけたら」と話す。

 午前10時~午後6時。水曜定休(11日は営業)。駐車場約50台。淡路島タコステTEL0799・64・7551

(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ