淡路

  • 印刷
神戸淡路鳴門自動車道「淡路北スマートインターチェンジ」の開通をテープカットで祝う井戸敏三兵庫県知事(左から5人目)、門康彦淡路市長(同4人目)ら=淡路市岩屋
拡大
神戸淡路鳴門自動車道「淡路北スマートインターチェンジ」の開通をテープカットで祝う井戸敏三兵庫県知事(左から5人目)、門康彦淡路市長(同4人目)ら=淡路市岩屋

 神戸淡路鳴門自動車道の「淡路北スマートインターチェンジ(IC)」(兵庫県淡路市岩屋)が29日、開通した。淡路島の人気スポット「淡路ハイウェイオアシス」に直結。民間施設につながるスマートICの開通は全国初となる。

 同施設は兵庫県立淡路島公園内にあり、同自動車道と淡路サービスエリア(SA)経由でつながっているが、最寄りの淡路ICからは入れない構造だった。そのため、同市と施設を運営する県の第三セクター「夢舞台」、本州四国連絡高速道路会社が利用者を増やそうと整備した。

 スマートICは自動料金収受システム(ETC)搭載車専用。同施設やSAを利用し、本線を走らずに淡路ICから一般道へ出ることもできる。

 この日は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予定されていた式典を簡略化。午前10時、井戸敏三知事や門康彦淡路市長らがテープカットのみを行った。井戸知事は「観光客の利便性が格段に良くなる。島内に次々とオープンしている他の観光施設の価値も上がるだろう」と喜んだ。

 午後3時の開通と同時に、多くの車がゲートを通過。最初に通った同市大磯の会社員森田芳隆さん(61)は「ぶらっと見に来たが、一番乗りとは。これを機に、島を訪れる人が増えてくれたらうれしい」と話していた。(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ