淡路

  • 印刷
志知カフェ
拡大
志知カフェ

■志知カフェ(兵庫県南あわじ市八木新庄)

 これまであったものを使い、なかった価値を生み出す。そんな“リプラス”をテーマに、阿部匡貴さん(35)がタマネギ倉庫を改装し、8年前にオープン。空間を楽しむカフェだっただけに、新型コロナの影響は大きく、テークアウト中心の営業に切り替えた。

 テーマは「子どもが喜ぶ」。人気の唐揚げのほか、チキン南蛮やエビフライなどの弁当8種類(500~1100円)を用意した。店内のメニューに比べて安い設定だが、「島外資本ではなく、地域の店を利用してもらい、地域で経済を回さなければ」との思いで取り組む。オードブルは3千~1万円の4種類。午前11時~午後5時。当日注文は1時間前まで。TEL090・6371・3403

     ◇

 新型コロナウイルスによる苦境を乗り越えようと取り組むお店などを紹介します。メール(awaji@kobe-np.co.jp)、またはファクス(0799・23・1169)で情報をお寄せください。

淡路の最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 25℃
  • 21℃
  • 80%

  • 22℃
  • 19℃
  • 80%

  • 24℃
  • 20℃
  • 80%

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%

お知らせ