淡路

  • 印刷
島内で記録的な大雨となった7月25日。土砂崩れでふさがれた県道=淡路市興隆寺
島内で記録的な大雨となった7月25日。土砂崩れでふさがれた県道=淡路市興隆寺

 洲本(兵庫県洲本市)、郡家(同県淡路市)、南淡(同県南あわじ市)の各観測地点で、7月の日照時間が、それぞれ統計開始以降最も短かったことが5日、神戸地方気象台のまとめで分かった。梅雨の天候不順や大雨が影響し、洲本と郡家では平年の半分程度に。西日本全体でも7月として異例の短さが明らかになっており、野菜価格の高騰など各地で影響が広がる。(上田勇紀)

 同気象台のまとめでは、今年7月の日照時間は洲本で93・6時間(平年値200・2時間)▽郡家で98・0時間(平年値198・8時間)▽南淡で98・5時間(平年値なし)。

淡路の最新
もっと見る

天気(9月28日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ