淡路

  • 印刷
国道28号線沿いに展示されている飛行機=南あわじ市中条中筋
拡大
国道28号線沿いに展示されている飛行機=南あわじ市中条中筋

 兵庫県南あわじ市中条中筋の国道28号を車で走っていると、今にも飛び立ちそうな飛行機が目に入った。山あいの道沿いになぜ?

 小型機が翼を休めているのは、ガス販売会社「井本産業」の貸し会議場。同社によると、1960年から25年間、全国紙の取材機として各地を飛び回っていたもので、創業者の井本丞(すすむ)さんが「島の子どもたちに飛行機を見せてあげたい」と譲り受け、85年に展示を始めた。

 ちなみに、この機体の操縦士は淡路島出身で、たまたま気付いた知人の知らせを受け、約40年ぶりに再会を果たしたそう。愛機を懐かしみ、ずっと眺めていたという。大空に羽ばたくことはもうないけれど、不思議な縁を感じる淡路島で余生をごゆっくり。(吉田みなみ)

淡路の最新
もっと見る

天気(9月29日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ