淡路

  • 印刷
受賞を喜ぶ3団体の代表者ら=洲本総合庁舎
拡大
受賞を喜ぶ3団体の代表者ら=洲本総合庁舎

 道路清掃や植栽管理など道路愛護活動をたたえる感謝状の贈呈式が27日、兵庫県洲本市塩屋2の洲本総合庁舎で行われた。国土交通大臣表彰に「広石花づくし」(洲本市五色町)、知事感謝状に「サンセット一宮」(同県淡路市)と「中八木花かざりの会」(同県南あわじ市)が選ばれ、代表者らが受賞を喜んだ。

 県によると、広石花づくしは長年にわたり県道大谷鮎原神代線の道路清掃や除草、花壇の維持管理を行ってきた。車・歩行者ともに利用しやすく保たれていることなどがたたえられた。

 サンセット一宮は県道福良江井岩屋線の植栽帯や公園で、清掃や花壇の管理活動を展開。中八木花かざりの会は県道松帆八木線の植栽帯で活動に励み、それぞれ取り組みが評価された。

 贈呈式で、亀井浩之・淡路県民局長は「皆さまの取り組みは地域の美化や、防災力向上にも寄与する」とあいさつ。広石花づくしの藤本美保子代表は「賞を励みに、きれいな花や町づくりに貢献していきたい」と笑顔を見せた。(上田勇紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(10月27日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ