淡路

  • 印刷
スコップを手に次々とサツマイモを収穫する親子=淡路ファームパーク・イングランドの丘
拡大
スコップを手に次々とサツマイモを収穫する親子=淡路ファームパーク・イングランドの丘

 兵庫県南あわじ市八木養宜上の農業公園「淡路ファームパーク・イングランドの丘」で、今年もサツマイモの収穫体験が始まった。園内の畑では、次々とサツマイモを掘り起こす親子連れらでにぎわっている。10月下旬ごろまで。

 同園では、タマネギや大根、トマトやイチゴなど1年を通して旬の野菜や果物の収穫ができる。新型コロナウイルスの影響で春以降入園者は減少したが、収穫体験参加者は前年より増えているという。

 植え込み時期の4~5月は緊急事態宣言中だったため、栽培面積は例年の3分の2に減らし、10アールに「シルクスイート」1800株を植えた。

 同県西宮市から家族4人で訪れた男児(6)は「大きいサツマイモが採れて楽しかった。焼き芋にして食べたい」と笑顔だった。

担当者は「屋外で3密を避けながら、安心して楽しんでもらえたら」と話している。

 体験は午前9時半~午後4時半。1株400円。ナスやオクラなど夏野菜の収穫体験も実施中。同園TEL0799・43・2626

(赤松沙和)

淡路の最新
もっと見る

天気(10月26日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ