淡路

  • 印刷
見頃を迎えたコスモス=国営明石海峡公園
拡大
見頃を迎えたコスモス=国営明石海峡公園

 ピンクや白、オレンジなど色とりどりのコスモスが、兵庫県淡路市の国営明石海峡公園で見頃を迎えている。園内のポプラの丘や大地の虹の花壇で、8品種約5万5千株が11月上旬ごろまで観光客らの目を楽しませる。

 人気の無料摘み取り体験(雨天中止)も予定するが、今年はコロナ禍のため人数を限定。今月24、31日と11月1、3日の4日間、午後1時と同2時に受け付け、各回先着20組が1人10本まで持ち帰れる。

 同園では「2020公園写真コンテスト」の作品も募集している。「美しい花や心和む情景」をテーマに、今年1月~11月5日までに園内で撮影した写真が対象。コスモスの時期に撮影する参加者も多いといい、担当者は「園内は広く、入園者同士の距離も十分保てる。すてきな写真を撮りに来て」と呼び掛ける。

 午前9時半~午後5時(11月は同4時まで)。大人450円など。10月25日は入園無料(駐車料金別)。写真コンテストの詳細は同園のホームページに掲載。TEL0799・72・2000

(吉田みなみ)

淡路の最新
もっと見る

天気(10月30日)

  • 18℃
  • 13℃
  • 10%

  • 15℃
  • 10℃
  • 60%

  • 18℃
  • 12℃
  • 10%

  • 17℃
  • 11℃
  • 30%

お知らせ