淡路

  • 印刷
「紀繍乃や」で仕上げに入った南あわじ市上八木地区の水引幕=洲本市五色町鮎原鮎の郷
「紀繍乃や」で仕上げに入った南あわじ市上八木地区の水引幕=洲本市五色町鮎原鮎の郷

 兵庫県南あわじ市上八木地区で、氏子らに親しまれてきた投げだんじりの「水引幕」が116年ぶりに新調される。同県洲本市の祭礼用品製作販売会社「紀繍乃(きしの)や」で仕上げ段階に入り、職人らが心血を注いでいる。コロナ禍の影響で、昨年に続き春祭りを中止するが、18日には地元の八木八幡神社の拝殿で水引幕がお披露目される予定で、住民らは「生まれ変わっただんじりを早く引きたい」と心待ちにしている。(西竹唯太朗)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

淡路

兵庫がもっと好きになるニュースお届けします。「神戸新聞ニュースレター」の購読は、下のフォームから。

利用規約に同意の上、登録ボタンをクリックしてください。

淡路の最新
もっと見る

天気(5月19日)

  • 24℃
  • 19℃
  • 20%

  • 24℃
  • 17℃
  • 20%

  • 25℃
  • 20℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

お知らせ