淡路

  • 印刷
稲作の時期を前に、田んぼに見立てた水槽で自動給水装置の作動を確かめる住人ら=南あわじ市賀集福井
稲作の時期を前に、田んぼに見立てた水槽で自動給水装置の作動を確かめる住人ら=南あわじ市賀集福井

 ICT(情報通信技術)による農作業の効率化に、兵庫県南あわじ市賀集の高萩集落が挑戦している。夏場の田んぼに水をためる作業を自動化し、高齢化した農家の負担を軽減。監視カメラの映像をスマートフォンなどで見られるようにし、作物の盗難抑止や鳥獣害対策に生かす。必要な機材を仕入れ、住民らが電子回路をつなぐ。手作りのスマート農業だ。(西竹唯太朗)

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

淡路

兵庫がもっと好きになるニュースお届けします。「神戸新聞ニュースレター」の購読は、下のフォームから。

利用規約に同意の上、登録ボタンをクリックしてください。

淡路の最新
もっと見る

天気(5月19日)

  • 24℃
  • 19℃
  • 20%

  • 24℃
  • 17℃
  • 20%

  • 25℃
  • 20℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

お知らせ