淡路

  • 印刷
3回線増やしたコールセンターで予約を受け付けるオペレーター=洲本市港2、洲本市健康福祉館
拡大
3回線増やしたコールセンターで予約を受け付けるオペレーター=洲本市港2、洲本市健康福祉館

 兵庫県洲本市は14日、新型コロナウイルスワクチン集団接種の2回目の電話予約を行った。5月1日以降に五色県民健康村トレーニングセンター(五色町都志大日)で接種する780人分で、6時間弱で全て埋まった。

 初回の予約は今月7日に行い、22日以降に市文化体育館(塩屋1)で接種する480人分が約3時間で埋まった。今回も基礎疾患がある65歳以上を対象にした。初回に「電話がつながらない」と苦情が相次いだため、コールセンターを5回線から8回線に増設した。

 しかし、この日も前回同様、予約開始の午前8時45分から、全ての回線がふさがった。間隔を空けず電話が鳴り続け、午後2時半に定員に達して予約を打ち切った。本格実施と位置付ける6月以降の集団接種の日程と予約は、今後決める。(吉田みなみ)

淡路
淡路の最新
もっと見る

天気(6月25日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 29℃
  • 19℃
  • 30%

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ