淡路

  • 印刷
初の個展で、数々の入賞作品を紹介する薬師鉄也さん=県立淡路文化会館
拡大
初の個展で、数々の入賞作品を紹介する薬師鉄也さん=県立淡路文化会館

 兵庫県淡路市の写真愛好家、薬師鉄也さん(67)の作品展が18日、同市多賀の県立淡路文化会館で始まった。美術展や写真コンテストに入賞した淡路島内の風景やスナップ写真など、21点を展示する。

 津名高校を卒業し島外に進学、就職したが、農業を継ぐため30代で島に戻った。数年後、南あわじ市の写真家野水正朔さんの写真展を見て、その美しさに感動。野水さんが指導する全日本写真連盟淡路支部や写真サークル「写淡四季」に入会した。個展は初となる。

 「伝統美に引かれる」という淡路人形をテーマにした作品は、洲本市展や兵庫県展で入選。由良漁港の風景を切り取った組み写真は、2年前の二科展で入選を果たした力作だ。薬師さんは「特別ではない、日常の風景の中に淡路の良さがある。写真を見て島の魅力を再発見してほしい」と話す。

 6月6日まで。無料。午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)。同会館TEL0799・85・1391

(内田世紀)

淡路
淡路の最新
もっと見る

天気(6月25日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 29℃
  • 19℃
  • 30%

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ