淡路

  • 印刷
淡路市役所庁舎=淡路市生穂新島
拡大
淡路市役所庁舎=淡路市生穂新島

 兵庫県淡路市は、新型コロナウイルス感染症の経済対策として、全市民に1人1万円を支給する。必要となる4億4千万円余りを計上した2021年度一般会計補正予算案を、6月1日に開会する市会定例会に提案する。可決されれば、7月下旬以降の振り込みを目指す。

 全市民を対象にした現金給付は、昨年5月、国の特別定額給付金10万円に1万円を上乗せした支援策に続き、2度目となる。

 今回の給付は、マスクや消毒液の購入など感染防止に必要な家計の負担を軽減するため。市は「財政状況を踏まえ、前回と同じ1万円とした」とする。財源は地域振興基金を取り崩す。

 支給対象者は、6月1日時点で市の住民基本台帳に記録されている人と、21年度内の新生児で、計約4万3200人を想定する。

 同市はコロナ対策事業費として、これまで64億円余りを支出した。そのうち、市独自の経済支援策は農漁業者への5万円補助や、高齢者と子育て世帯への商品券支給など13事業、計約11億5千万円に上る。

 さらに今回の給付方針を決め、「社会生活を維持し感染予防に努めながら、困難を乗り越えたい。経済活性化のため、消費はできるだけ市内でしてほしい」と呼び掛ける。(内田世紀)

淡路
淡路の最新
もっと見る

天気(6月25日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 29℃
  • 19℃
  • 30%

  • 28℃
  • 22℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ