淡路

  • 印刷
サービスを大幅に拡大した淡路市のLINE公式アカウント
拡大
サービスを大幅に拡大した淡路市のLINE公式アカウント

 兵庫県淡路市はこのほど、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を活用した情報提供サービスを拡大し、運用を始めた。新機能では、バスの時刻表や防災情報、ごみの収集日が分かる。担当者は「市の公式アカウントを友達追加するだけ。ぜひ登録を」と呼び掛ける。(内田世紀)

 同市は2020年6月、ラインを使い人工知能(AI)による市民の質問への自動応答サービスを開始。移住相談や行政サービス情報などを提供すると、月平均で約200件の利用があったという。

 今回のリニューアルは、ITによる業務変革「自治体DX(デジタル・トランスフォーメーション)」をさらに進めるため。対応する分野を大幅に広げた。

 防災情報は避難情報の発令などを知らせ、居住地に合わせたごみを出す日の通知なども届くようになった。

 外部の検索サービスと連携し、市のコミュニティーバスだけでなく民間バス会社やジェノバラインの時刻表も入手できる。

 市担当者は「居住地や年代ごとに必要な情報だけを得ることもできる。今後もさらにサービスを拡大していきたい」と話す。市まちづくり政策課TEL0799・64・2506

淡路
淡路の最新
もっと見る
 

天気(10月20日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 19℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ