淡路

  • 印刷
ボールを奪い合うチャンピオンリーグ女子・西淡(白いユニホーム)と北淡の選手ら=洲本市文化体育館
拡大
ボールを奪い合うチャンピオンリーグ女子・西淡(白いユニホーム)と北淡の選手ら=洲本市文化体育館

 第43回淡路ミニバスケットボール選手権大会(神戸新聞社後援)兼第52回県ミニバスケットボール選手権大会淡路地区予選が23日、兵庫県洲本市文化体育館で開幕した。淡路島ナンバーワンを競い合うチャンピオンリーグでは、3日間のトーナメント戦で男子7チーム、女子9チームが争う。

 初日は同リーグ男子1回戦の2試合と、女子1、2回戦の3試合を実施。男子は南淡と三原A、女子は三原Aと津名Aが準決勝進出を決めた。27日に男子1回戦の1試合と女子2回戦の2試合、28日に男女の準決勝と決勝を行う。

 また、5年生以下の選手が多いチーム同士で戦うエンジョイリーグの試合も行われ、男女計7チームが出場した。(田中靖浩)

淡路スポーツ
淡路の最新
もっと見る
 

天気(12月6日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 20%

  • 14℃
  • 2℃
  • 10%

  • 13℃
  • 7℃
  • 50%

  • 13℃
  • 6℃
  • 60%

お知らせ