• 印刷

 6日午前0時半ごろ、神戸市須磨区のJR須磨駅で、米原発姫路行きの快速電車に三ノ宮駅などから乗った乗客10人が「車体の表示が『普通』となっていたのに、途中の駅で降りられなかった」などと駅員に申し出た。10人は新長田駅や鷹取駅で降りられず、タクシーで目的の駅に引き返した。

 JR西日本によると、車体の表示はダイヤによって自動的に切り替わるが、車掌が西宮駅や住吉駅で誤表示に気付き、手動で「普通」から「快速」に戻したが、三ノ宮駅では再び「普通」と表示されていたという。

 同社は一時的な送電不良とみて、原因を調べている。

天気(9月24日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ