• 印刷

 三男(2)をコンテナハウスに約5時間40分閉じ込めたとして、神戸水上署は30日、監禁の疑いで、コロンビア国籍のサーカス団員の男(38)を現行犯逮捕した。同署などによると、男はサーカス団「ハッピードリームサーカス」に所属。10月からの神戸公演に同行していた。

 逮捕容疑は、同日午前2時20分ごろから同8時ごろまで、同市中央区の神戸空港島で住居にしていたコンテナハウス内に三男を監禁した疑い。容疑を認めているという。

 同署によると、妻(32)とけんかした際、男は三男とともにコンテナハウスに閉じこもったため、妻が110番。署員が説得したが、男は住居の鍵をかけてドアノブをロープで固定するなどしたという。

 同サーカスによると、神戸公演は1月18日まで同島であるが、男は舞台に出ておらず、今後も予定通り開催するという。

天気(10月30日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 60%

  • 19℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ