• 印刷
兵庫県警察本部=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県警察本部=神戸市中央区下山手通5

 中毒症状を引き起こす液体を酒に混ぜて夫を殺害しようとしたとして、兵庫県警捜査1課と西宮署などは9日、殺人未遂の疑いで、西宮市、無職の女(48)を逮捕した。夫は意識不明の重体という。

 逮捕容疑は3月初旬、自宅で燃料などに使われるアルコールの一種「メタノール」を夫(59)が飲む酒に混入させ、殺害しようとした疑い。女は「燃料用アルコールは飲ませたが、殺害は企てていない」と話しているという。

 県警によると、同月6日夕、夫は体調不良から神戸市北区の病院で診察を受けたが、その後に容体が急変。転院先の同市中央区の病院から7日、「メタノール中毒の可能性がある患者がいる」と県警に連絡があり、経緯を調べていた。メタノールは日常生活では検出されない量だったという。

天気(3月25日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 0%

  • 17℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ