• 印刷
兵庫県警甲子園署=西宮市甲子園七番町
拡大
兵庫県警甲子園署=西宮市甲子園七番町

 夜道で女性の体を触るなどしたとして、兵庫県警甲子園署は30日、強制わいせつの疑いで、同県西宮市の会社員の男(29)を逮捕した。男の転居先を追うなどして発生約4カ月後の摘発となった。

 逮捕容疑は昨年11月28日午前0時50分ごろ、西宮市内の路上で、20代の女性に後ろから抱きつくなどのわいせつ行為をした疑い。

 同署は、現場周辺の防犯カメラ映像の分析などを進めたが、男は甲子園署管内の家から転居していた。このため、男が通勤で使う駅や行動経路を調べて西宮署管内に住んでいることを特定した。

 甲子園署によると、男は30日朝に自宅近くで任意同行すると「知らない」と説明。逮捕後は「全く覚えていない」とし、数時間後には「女の子に痴漢をしたのは、うろ覚え」などと話すようになったという。

天気(4月16日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

  • 21℃
  • ---℃
  • 60%

  • 19℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ