• 印刷
兵庫県警察本部=神戸市中央区
拡大
兵庫県警察本部=神戸市中央区

 国際恋愛を装い現金を詐取する「国際ロマンス詐欺」事件に関与したとして、兵庫、栃木県警などの合同捜査本部は14日までに、詐欺の疑いで、カメルーン国籍の英語講師の男(31)=大阪府豊中市=を逮捕、送検した。合同捜査本部は一連の事件で、多国籍の男女計16人を摘発しており、グループの口座に少なくとも約1億2500万円が振り込まれているのを確認した。

 送検容疑は何者かと共謀して3月1~15日ごろ、イエメンで兵士の治療に当たる韓国籍の男性医師をかたり、フェイスブックで知り合った神奈川県内の60代女性から、現金の送料名目で計368万7千円をだまし取った疑い。調べに対し、容疑を否認している。

 兵庫県警国際捜査課によると、容疑者は外国語指導助手(ALT)として県内の小学校に勤めていた。同課は同容疑者が詐欺グループ内で現金の引き出しを指示する役割だったとみている。

 被害女性に医師をかたった男は「あなたのような人が理想の相手」「新型コロナウイルスで日本の医療従事者が大変だから寄付したい」などとLINE(ライン)でメッセージを送り、だましていた。

 合同捜査本部は14日までに、別の詐欺容疑で逮捕されていたカメルーン国籍の容疑者(31)=住所不定=も同じ容疑で逮捕、送検した。

 

天気(6月27日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 20%

  • 34℃
  • 25℃
  • 30%

  • 33℃
  • 24℃
  • 20%

  • 34℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ