防災防災ひょうご防災新聞

時計2018/3/9 11:02神戸新聞NEXT

  • 印刷
球形の枠に保護される飛行型ロボットを手に、研究の歩みを振り返る東北大大学院の田所諭教授=仙台市青葉区
球形の枠に保護される飛行型ロボットを手に、研究の歩みを振り返る東北大大学院の田所諭教授=仙台市青葉区

 人命救助の視点から災害被害の軽減「減災」を目指す災害対応ロボット。阪神・淡路大震災を機に開発が始まり、東日本大震災で必要性が強く認識された。研究者らの歩みから、災害ロボによる減災の未来像を探る。

防災の最新
もっと見る

天気(9月25日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ