防災 防災 ひょうご防災新聞

  • 印刷
西日本豪雨で被災した広島県坂町での活動を振り返る内藤悠さん=神戸市中央区脇浜海岸通1、兵庫県立大神戸防災キャンパス
拡大
西日本豪雨で被災した広島県坂町での活動を振り返る内藤悠さん=神戸市中央区脇浜海岸通1、兵庫県立大神戸防災キャンパス
4月に開かれる防災をテーマにした音楽フェス会場に立つ桝田和宏さん=神戸市中央区小野浜町、みなとのもり公園
拡大
4月に開かれる防災をテーマにした音楽フェス会場に立つ桝田和宏さん=神戸市中央区小野浜町、みなとのもり公園

 防災のトップリーダー育成を目的に、兵庫県立大学が2年前に開設した大学院「減災復興政策研究科」が今春、初の修了生を社会に輩出する。阪神・淡路大震災以降に蓄積された危機管理や復興のノウハウなど、多様な災害の知見から学びを深めた11人は学部卒や自治体職員、さらには音楽アーティストもいて多彩だ。「学んだ防災の知恵を広めたい」。それぞれの歩む道で、自分の持ち味を生かした防災を発信していく。(金 旻革)

 同研究科は2年制の修士課程で、防災行政や復興都市計画、避難生活支援や災害心理学など、防災・減災から応急対応、復興までの幅広い分野を学問として体系化。防災研究の第一人者の室崎益輝教授が研究科長を務めている。

 学びの一環として、実際の被災地に足を運んで復旧支援にも臨む。昨年7月の西日本豪雨で被災した広島県坂町小屋浦地区では、発生直後から研究者と学生が交代で約2カ月間常駐した。避難所では被災者に足湯を施してニーズに耳を傾け、段ボールベッドの導入など環境改善に力を注いだ。

◆内藤さん

 「被災者にとっての復興とは何かを考えさせられた」。修了生の内藤悠さん(24)=神戸市灘区=は広島県坂町での経験を振り返る。1人の高齢男性が仮設住宅に入居するための引っ越しを手伝ったが、男性はその日のうちに避難所へ戻った。避難所で生まれた家族同然のコミュニティーが男性には重要だった。「行政の復興施策が住民の復興に必ずしも結びつかない」と実感する出来事だった。

 卒業論文の研究テーマは「防災教育」。愛知県の中学校における避難所運営訓練を調査した。備蓄の配分方法などを生徒自身が考え、解決策を導き出す姿から、防災を通じて生きる力が育まれることを検証した。

 4月からは三重県で教職に就く内藤さん。「子どもたちの頭の片隅に防災が根付くような教育を実践したい」と目を輝かせる。

◆桝田さん

 本業は音楽家という変わり種も。桝田和宏さん(46)は「減災と音楽」を卒論テーマに据え、音楽による被災地支援を実施しやすくする環境整備を追究した。

 音楽家としての通称はKAZZ。2年前までアカペラグループ「パーマネントフィッシュ」のリーダーで活動する一方、神戸市長田区で経験した阪神・淡路大震災の語り部を続けたが、若い世代の関心が薄れていることがもどかしかった。

 「防災に本気にならないと駄目だ」。一念発起して同研究科の門をたたいた。担当教員が引き合わせた防災士のシンガー・ソングライター石田裕之さんと意気投合し、音楽ユニット「ブルームワークス」を結成。災害用伝言ダイヤルが曲名の「171」、ダンス音楽の「レジリエンス(復元力)」など防災・減災のキーワードをさりげなく曲に織り交ぜる。

 「防災は生きるためにある。音楽で人をつなぎ、メッセージを伝え、防災を知らない人々の興味を呼び起こしたい」

■震災経験の兵庫、人材育成盛ん

 6434人が犠牲になった阪神・淡路大震災後、兵庫県内では、命を守る防災を教育に取り入れる動きが広がった。専門科が高校や大学で相次いで開設。県立大大学院減災復興政策研究科は社会科学に重点を置き、国内で珍しい防災の大学院として注目を集めた。次代の防災の担い手を育てる兵庫の取り組みは、先駆的なものとして全国的にも評価されている。

 県立舞子高校(神戸市垂水区)は2002年、防災を専門に学ぶ全国初の環境防災科を開設。生徒は、被災地でのボランティア活動や地域の安全マップづくりなどに取り組む。これに倣うように、東日本大震災で被災した宮城県では、県立多賀城高校(同県多賀城市)で16年、全国2例目の防災専門科となる災害科学科が設けられた。

 14年に開設された神戸学院大の社会防災学科も防災を専門的に扱う。女子学生らがつくる学生団体「防災女子」は、常備食を使った独自レシピの考案などに知恵を絞っている。

 今春に修士課程1期生が修了する県立大の減災復興政策研究科は4月、博士課程を新設する。3人が入学を予定。国連や国際協力機構(JICA)などの国際機関で活躍する人材輩出を目指す。

 室崎益輝研究科長は「危機管理に通じ、社会をより良い方向に導く人材は不可欠。世界的に不足する防災のトップリーダーを育成するのは、震災で国内外から受けた支援へのお返しであり責任だ」と強調する。(金 旻革)

防災の最新
もっと見る

天気(4月24日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 70%

  • 23℃
  • 16℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 70%

  • 23℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ