防災 防災 ひょうご防災新聞

  • 印刷
静岡大学防災総合センター長・岩田孝仁さん=静岡大学
静岡大学防災総合センター長・岩田孝仁さん=静岡大学

 「神戸から、もっと大きい声で発信してほしいなあと思うんですよ。耐震化、必要です、って」。静岡県庁で35年にわたって防災や危機管理に携わり、現在は静岡大学防災総合センター長として次世代と向き合う岩田孝仁さん(64)に会うと、最初に言われた。そうだった。阪神・淡路大震災で亡くなった人のうち、直接死は約5500人。その9割は、家や家具などの倒壊が原因だった。歳月を経て、高齢化や格差の広がりを前に耐震化の難しさばかりに目が向いているが、できることはまだあるはず。震災から25年が巡り来る。優しく、力のこもった岩田さんの声に、前を向く。(新開真理)

 ー改めて、なぜ建物の耐震補強が必要なのでしょう。

防災の最新

天気(5月28日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ