文化

  • 印刷
十段戦に向けて意気込む余正麒七段。神戸は「交通が便利。過ごしやすい」と語る=大阪市中央区、関西棋院
十段戦に向けて意気込む余正麒七段。神戸は「交通が便利。過ごしやすい」と語る=大阪市中央区、関西棋院

 昨年から神戸で暮らす台湾出身の余正麒(よせいき)七段=関西棋院=が、3月7日からの第55期十段戦5番勝負で井山裕太十段=棋聖、本因坊、王座、天元、碁聖=に挑む。昨年は公式戦39勝(20敗)と同棋院最多勝ち星を記録し、2年連続の同棋院最優秀棋士賞に輝くなど絶好調。強敵に挑むが「目の前の一局に全力でぶつかるだけ」と力を込める。(溝田幸弘)

文化の最新
もっと見る

天気(4月30日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ