文化

  • 印刷
30年余り本紙投稿欄「神戸新聞文芸」の選者を務め、5月末で退く安水稔和さん
30年余り本紙投稿欄「神戸新聞文芸」の選者を務め、5月末で退く安水稔和さん

 「甦(よみがえ)る」。詩人安水稔和(としかず)さんが、23冊目となる新詩集に付けたタイトルだ。神戸で生まれ育ち、現在85歳。戦災や震災をくぐり抜け、人々の言葉をすくい取ってきた仕事の到達点ともいえる。旺盛な創作の一方で、30年余り務めた本紙投稿欄「神戸新聞文芸」の選者を今月末で退くという決断も。詩集の収録作品に寄せて、今の思いを聞いた。(平松正子)

文化の最新
もっと見る

天気(5月30日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 10%

  • 34℃
  • 15℃
  • 10%

  • 32℃
  • 20℃
  • 0%

  • 33℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ