文化

  • 印刷

 将棋の羽生善治王位(46)=王座、棋聖=に菅井竜也七段(25)が挑戦している第58期王位戦7番勝負(神戸新聞社主催)の第2局は25、26の両日、福岡市博多区のホテル日航福岡で指される。

 第1局は、タイトル戦初登場で初獲得を狙う菅井が、得意の角交換振り飛車の戦型から玉頭戦を制して先勝した。これに対し、7期連続、通算19期目の王位獲得を目指す羽生は先日、棋聖戦で防衛を果たし、歴代1位のタイトル通算獲得数を98期に伸ばしたばかり。記録更新のためにも第2局で巻き返しを図りたいところだ。

 立会人は青野照市九段。持ち時間は各8時間。初日は午前9時に対局を開始し、午後6時で指し掛け、手番が封じる。2日目は午前9時に再開し、夜までに勝敗が決まる見通し。対局の模様は神戸新聞NEXTで中継する。

文化の最新
もっと見る

天気(8月20日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ