文化

  • 印刷
太田糸音さん
拡大
太田糸音さん
坂本彩さん
拡大
坂本彩さん
新田旭さん
拡大
新田旭さん
井上詩紀さん
拡大
井上詩紀さん

 クラシック音楽の若手演奏家の登竜門「第21回松方ホール音楽賞」(神戸新聞社、神戸新聞文化財団主催)の選考会が10日まで神戸新聞松方ホール(神戸市中央区東川崎町1)で開かれ、音楽賞4人と奨励賞5人が決まった。

 音楽賞は、ピアノが太田糸音さん(17)=大阪府高石市、坂本彩さん(28)=明石市出身、ドイツ▽金管がトロンボーンの新田旭さん(23)=京都市▽声楽がソプラノの井上詩紀さん(27)=スイス。バイオリンは該当者がいなかった。

 ピアノ部門は2006年の弦楽器部門以来となる2人同時受賞。太田さんは、ピアノでは10年の務川慧悟さん(当時17歳)に並ぶ最年少での受賞となった。

 奨励賞は、ピアノが西村翔太郎さん(25)=さいたま市▽バイオリンが景山昌太郎さん(29)=ドイツ、福田ひろみさん(23)=神戸市出身、東京都▽声楽がカウンターテナーの中嶋俊晴さん(31)=オーストリア、メゾソプラノの花房英里子さん(27)=東京都。

 今回は4部門に国内外から117人が応募し、7日から予選と本選を実施した。授賞式と記念コンサートを来年2月10日、同ホールで開く。(松本寿美子)

文化の最新
もっと見る

天気(10月19日)

  • 18℃
  • 14℃
  • 80%

  • 16℃
  • 13℃
  • 80%

  • 15℃
  • 13℃
  • 80%

  • 17℃
  • 14℃
  • 80%

お知らせ