文化

  • 印刷
「生きる力」をテーマに講演する安藤忠雄さん=県立美術館
拡大
「生きる力」をテーマに講演する安藤忠雄さん=県立美術館

 世界的建築家で、兵庫県立美術館(神戸市中央区脇浜海岸通1)を設計した安藤忠雄さんが1日、「生きる力」と題して同美術館で講演した。これまでに手掛けた建築物や出会った人々を振り返りながら、生きる中で大切にしている事について語り、約300人が聞き入った。

 同美術館で開催中の「怖い絵展」(神戸新聞社など主催)の関連事業。

 安藤さんは、パワーポイントにこれまで関わった人々などを映しながら「1人でできる仕事は実はあまりなく、基本的にチームで働く。長生きするためには友達が必要」と説いた。

 設計した建物についても紹介。大阪府茨木市の「光の教会」で、十字架の形に光が差し込むようにしたデザインへのこだわりを語り「なるほどと思わせる意欲を持ってつくることが大事」と話した。「生きていく中で、誰もが自分の心の中に残る場所をつくる。そのためには美術館に足を運んだり、音楽を聴いたりしてください」と締めくくった。

 同美術館は、安藤さんが手掛けた建築物の模型やスケッチなどを集めた展示室を来年度内にもオープンさせる。(勝浦美香)

文化の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 18℃
  • ---℃
  • 50%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ