文化

  • 印刷
松原裕さん
拡大
松原裕さん

 多彩な講師から豊かな生活を送る知恵を学ぶ講座「フェリシモ神戸学校」は、28日午後1時半から4時半まで、神戸市中央区小野浜町1のデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で、ロック音楽の祭典「COMIN’KOBE(カミング・コウベ)」実行委員長の松原裕(ゆたか)さんを招いた講演会を開く。

 カミング・コウベは阪神・淡路大震災をきっかけに始まった。松原さんは中学生の時に阪神・淡路大震災を経験。「音楽を通じて、若い世代に震災を考えてほしい」と、2005年にチャリティーイベントとして、カミング・コウベを立ち上げた。何度も開催の危機に直面し、16年には自身もがんとなり、治療を続けながら継続。現在は国内の被災地にも駆けつけている。今回は「結果を決めて努力で帳尻!」と題してカミング・コウベの歴史などについて話す。

 要予約。ホームページ(http://www.feli.jp/kobe/)から申し込む。受講料1200円、学生千円。KIITOはJR「三ノ宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅南徒歩約20分。TEL078・325・5727(神戸学校事務局、平日午前10時~午後5時)

文化の最新
もっと見る

天気(8月16日)

  • 30℃
  • 27℃
  • 70%

  • 32℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 27℃
  • 70%

  • 30℃
  • 26℃
  • 70%

お知らせ