阪神

  • 印刷
一日署長を務め、白バイにまたがる紫藤りゅうさん=宝塚署
拡大
一日署長を務め、白バイにまたがる紫藤りゅうさん=宝塚署

 兵庫県警宝塚署は2日、年末特別警戒活動の発隊式を行った。宝塚歌劇団星組男役の紫藤りゅうさんが一日署長を務め、署員ら82人に「安心して暮らせる清らかな街でいられるよう、お願いしたい」と激励した。

 紫藤さんは2010年、96期生として宝塚歌劇団に入団。11年に阪急、阪神電車の初詣ポスターのモデルを務め、今年4月には新人公演で初主演を果たした。

 この日の発隊式では警察官用の礼服で登場。パトカーや署員の装備品を点検し、署員らに「兵庫県警のスローガン(「強く、正しく、温かく」)は宝塚歌劇団のモットーに相通じるものがある。力強さの中に人間味がうかがえ頼もしい」と語りかけた。

 阪神間ではこのほか、尼崎南署でも発隊式があった。(篠原拓真)

阪神の最新
もっと見る

天気(5月1日)

  • 24℃
  • 16℃
  • 30%

  • 21℃
  • 12℃
  • 50%

  • 25℃
  • 15℃
  • 30%

  • 26℃
  • 13℃
  • 50%

お知らせ