阪神

  • 印刷
自費出版した詩集を手にする岸本康弘さん=西宮市田中町
自費出版した詩集を手にする岸本康弘さん=西宮市田中町

 車いす生活を送りながら、ネパールに小学校を建てて子どもの教育支援にあたる兵庫県宝塚市在住の詩人、岸本康弘さん(79)が、12作品目となる詩集「ざまくれ」を自費出版した。ネパール支援に対する思いのほか、戦争体験や阪神・淡路大震災など自身の生涯を47編の詩でつづる。

 岸本さんは幼い頃の高熱で、手足が不自由に。わずかに動く右手を駆使し、印刷店を営む傍ら、国内外を旅し詩人として活動してきた。

阪神の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 60%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ