阪神

  • 印刷
被災地訪問を前に激励を受ける宝塚市職員=宝塚市東洋町
被災地訪問を前に激励を受ける宝塚市職員=宝塚市東洋町

 宝塚市は東日本大震災の被災地で開かれる犠牲者追悼式へ職員を派遣するため、6日、市役所で激励会を開いた。交流のある保育所を訪問するなどし、11日に開かれる宮城県南三陸町主催の式典で業務を手伝う。

 市は2011年6月から、復興支援のため同町へ職員の長期派遣を続けている。追悼式への派遣は12年に始め、今年は14人が赴く。震災から6年となるが、被災地に寄り添い続けることを確認。若手職員に被災地を体験してもらうことで、防災意識の向上も目指す。

阪神の最新
もっと見る

天気(6月28日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 60%

  • 29℃
  • 20℃
  • 60%

  • 27℃
  • 22℃
  • 70%

  • 28℃
  • 22℃
  • 60%

お知らせ