阪神

  • 印刷
さをり織りの作品をタイで展示する東山高志さん=西宮市浜甲子園3
さをり織りの作品をタイで展示する東山高志さん=西宮市浜甲子園3

 東日本や阪神・淡路大震災の被災者や支援者らが協力して作り上げた「さをり織り」を兵庫県西宮市の被災者支援団体「ツナミクラフト」が、東日本大震災から6年となる11日に、スマトラ沖地震で津波被害を受けたタイで展示する。団体体表の東山高志さん(50)は「3・11にタイの人にも東北に思いを寄せてもらい、被災地同士を結びたい」と話す。

 ツナミクラフトは、04年のスマトラ沖地震の津波で多くの犠牲を出したタイ南部のパンガー県で支援を続け、さをり織りのリストバンドなどを公正な取引をして仕入れる「フェアトレード」で日本に輸入。現在までリストバンドだけで1万本以上が売れた。

阪神の最新
もっと見る

天気(3月27日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 30%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ