阪神

  • 印刷

 「火の神、台所の神」として親しまれる清荒神清澄寺。駅から寺に至る約1・2キロの参道は、曲がりくねった様子から「龍(りゅう)の道」と呼ばれる。脇には100店以上が軒を連ね、昔ながらの門前町を今に伝える。

 休日の昼下がりに訪れてみた。幼い頃、両親と歩いた記憶がよみがえる。確か火箸を納めるためのお参りだったが、煎餅(せんべい)やそば、神具、雑貨などの店が次々現れる独特の雰囲気に心躍ったものだ。この日も途切れることなく参拝客が行き交った。

阪神の最新
もっと見る

天気(11月24日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ