阪神

  • 印刷
「西宮らしさ」をイメージして作られた紅茶(西宮流提供)
拡大
「西宮らしさ」をイメージして作られた紅茶(西宮流提供)

 兵庫県西宮市の地域情報サイト「西宮流(スタイル)」が、町をイメージした紅茶「にしのみやoverture(序曲)」を地元紅茶店と開発し、販売を始めた。担当者は「西宮のお土産にぜひ」とPRしている。

 西宮流が同市に本店を置く紅茶店「ムレスナティーハウス」に依頼。同店独自のブレンドで、計画から約半年かけてフレーバーティーを完成させた。

 「おだやかで、さわやかで、優しくて、明るい。西宮に吹く心地よい風」をイメージしたという紅茶は、アプリコット、マンゴー、オレンジ、レモンの四つのフレーバーを調合。西宮流の担当者は「フルーティーで砂糖やミルクを入れてもおいしい。いろんな表情を見せるところも西宮らしい」とアピールしている。

 5パック入り(918円)と2パック入り(388円)がある。同市情報発信スペース「クリエートにしのみや」(ららぽーと甲子園内)で販売するほか、西宮流ホームページ(http://nishinomiya-style.jp/)からも購入できる。

 西宮流TEL0798・41・7676

(斉藤絵美)

阪神の最新
もっと見る

天気(5月1日)

  • 24℃
  • 16℃
  • 30%

  • 21℃
  • 12℃
  • 50%

  • 25℃
  • 15℃
  • 30%

  • 26℃
  • 13℃
  • 50%

お知らせ