阪神

  • 印刷
スタンプラリーの台紙を持ち、参加を呼び掛ける板谷有子実行委員長=伊丹市伊丹1
拡大
スタンプラリーの台紙を持ち、参加を呼び掛ける板谷有子実行委員長=伊丹市伊丹1

 キリスト教の復活祭・イースターにちなんだイベント「いたみイースター」が、JRと阪急の伊丹駅周辺で開かれている。参加する飲食店では期間中、アイデア満載の卵料理が提供されている。16日午前11時~午後5時には、三軒寺前広場(兵庫県伊丹市中央2)で抽選会や卵を探す「エッグハント」、音楽ライブなどが開かれる。

 イースターはキリストの復活を祝う行事で今年は16日。生命を象徴する卵や、多産で知られるうさぎが用いられることが多く、欧米ではカラフルな卵を飾る習慣などがある。最近は日本でも、大型テーマパークが関連イベントを開くなど広がりを見せている。

 いたみイースターは、キユーピーの伊丹工場と市内の商店主らが、街を元気にするため、2013年から始めた。5回目の今回は、飲食店と物販店の計30店舗が参加する。

 期間中、各店舗では卵やマヨネーズを使った特別メニューを提供。食事などをするとスタンプがもらえ、集めた数が多いほど抽選の権利が増える。公開抽選会は16日午後1時と同3時。

 実行委員長を務める板谷有子さん(41)は「春を祝いながら、店とお客さんが交流できるイベントにしたい」と話している。板谷さん(TONTON内)TEL072・783・1367

(岡西篤志)

阪神の最新
もっと見る

天気(8月19日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 31℃
  • 23℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 30%

  • 35℃
  • 25℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ