阪神

  • 印刷
懐かしいウルトラセブンの隊員らの写真が並ぶ=芦屋市公光町
拡大
懐かしいウルトラセブンの隊員らの写真が並ぶ=芦屋市公光町

 夏真っ盛り-。天候に恵まれた阪神地域の観光地などには12日、夏休みを満喫する家族連れらが大勢詰め掛けた。

 芦屋市公光町のカトリック芦屋教会では、半世紀前に市内で撮影された特撮テレビ番組「ウルトラセブン」のロケ風景を紹介する写真展が開催。親子連れが興味津々の様子で見つめた。

 番組放映50周年と、11月に迎える芦屋市制77周年に合わせて、市民有志が企画した「芦屋777プロジェクト」の一環。

 作中では教会のほか、市庁舎が「地球防衛軍六甲山防衛センター」の基地として登場。芦屋川沿いで撮影に臨む隊員の姿など、市民から寄せられた写真12点が並ぶ。

 ドイツ人の男性(36)=芦屋市大原町=は「家にウルトラマンのフィギュアもあり、子どもが楽しんでくれた」と笑顔だった。

 31日まで。無料。午前7時~午後6時。同プロジェクト実行委員会TEL0797・23・2071

(竜門和諒)

阪神の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 90%

  • 18℃
  • ---℃
  • 90%

  • 19℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ