阪神

  • 印刷
「さくらFMビールGOLD」をPRする北村英夫社長(中央)ら=西宮市役所
拡大
「さくらFMビールGOLD」をPRする北村英夫社長(中央)ら=西宮市役所

 兵庫県西宮市と芦屋市のコミュニティー放送「さくらFM」が、オリジナルビール「さくらFMビールGOLD(ゴールド)」の販売を始めた。「エチゴビール」(新潟市)と共同で制作し、オリジナルラベルも考案。インターネットなどで販売し、FM局の認知度アップを図る。

 さくらFMは阪神・淡路大震災後の1998年に開局した。経営難を乗り越え、現在は西宮市内の文化や阪神間のアーティストを紹介する番組を制作。地域の観光・スポーツ振興のほか、経営基盤強化のためにグッズ販売やオリジナル炭酸飲料「さくら咲いたー」の販売に取り組む。

 ビールは330ミリリットルの瓶タイプで、阪神間を中心に活動するデザイナー清水彬仁さん(34)がラベルのデザインを手掛けた。1本450円(税別)で、同社のネットショップでは6本セット(税別2700円)から販売。今後は、市内のスーパーやコンビニなどにも販路を広げていくという。

 同社の北村英夫社長(68)は「ラジオを聴きながらおいしいビールを味わってほしい」と話していた。さくらFMTEL0798・37・5512

(竜門和諒)

阪神の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 9℃
  • 1℃
  • 20%

  • 6℃
  • 0℃
  • 60%

  • 9℃
  • 2℃
  • 10%

  • 8℃
  • 0℃
  • 40%

お知らせ