阪神

  • 印刷
「21世紀枠」候補として推薦された尼崎小田高校の野球部員ら=尼崎市長洲中通2
拡大
「21世紀枠」候補として推薦された尼崎小田高校の野球部員ら=尼崎市長洲中通2

 兵庫県高野連は、来春の第90回記念選抜高校野球大会の「21世紀枠」候補として尼崎小田高校(尼崎市長洲中通2)を推薦し、同高野連の福留和年理事長らが13日、同校を訪れて野球部に表彰状を手渡した。

 同校は今秋の県大会で3年ぶりにベスト8に進出。同大会で準優勝した西脇工業に惜敗したが、16強入りした今春の県大会から着実に順位を上げており、チーム力向上が評価された。

 同校体育館で表彰式があり、福留理事長は全生徒約940人を前に「はつらつとした高校生らしい野球で、多くの人から好感を持たれている」とたたえた。表彰状を受け取った野球部主将の山下陽大さん(17)=2年=は「県で唯一推薦されたプライドを持って、もっと練習して強くなる」と意気込んだ。

 21世紀枠は、11月下旬に近畿地区6校から1校に絞られ、来年1月26日の出場選考会で、全国9地区から3校が選ばれる。(小谷千穂)

阪神の最新
もっと見る

天気(11月19日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 30%

  • 8℃
  • 4℃
  • 80%

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 10℃
  • 6℃
  • 30%

お知らせ