阪神

  • 印刷
色紙をプレゼント。希望者はhanshin@kobe‐np.co.jpへ
拡大
色紙をプレゼント。希望者はhanshin@kobe‐np.co.jpへ
谷 直樹選手(29)スモールフォワード(SF)
拡大
谷 直樹選手(29)スモールフォワード(SF)

 兵庫県内唯一のプロバスケットボールチーム「西宮ストークス」が今季からBリーグ1部(B1)に参戦し、熱闘を繰り広げている。小学校から大学までバスケットボールひと筋だった記者が全選手を取材。コートでは見せない素顔を紹介したい。

 川西市で生まれ、川西市立多田小、多田中、川西緑台高校、甲南大を出ました。卒業後に兵庫ストークス(現・西宮ストークス)に入って今に至るので、兵庫一筋ですね。

 他から声も掛かったこともありましたが、友達や家族もいるし、愛着のあるこの土地を離れたくなくて断っていました。

 兄や姉の影響で、小学4年ごろからバスケと空手を習い始めました。空手は地区大会などで優勝して、監督に期待されすぎて嫌になった覚えが…。バスケは近所のおじいちゃんみたいな人に教えてもらっていて、ずっと楽しかったです。

 学生時代、将来プロ選手になるとは全く思いませんでした。大工さんや料理人になりたかった。大学進学前は調理学校に行こうとしていたし、今でも料理が好きでオムライスとかハンバーグとか家で作ります。

 ちょうど大学卒業直前の2011年、兵庫にプロチームができると聞きました。大学のコーチに勧められたけど、卒業後IT企業への内定が決まってたので、1回目の入団試験は受けませんでした。その試験では、高校生の頃に県代表の仲間として戦った中村大輔選手(28)が受かってて。身近な人がプロになり「自分も挑戦してみたい」と刺激を受け、プロ入りを決めました。

 ストークスに入り6年目。兵庫出身ということもあり、多くの人が応援してくれる環境に感謝しています。昔に比べ今はプロバスケが身近になってきています。地元出身の選手が活躍してる姿を見てもらい、バスケットボールに熱中する兵庫県の子どもの「道しるべ」になりたいとずっと思っています。

 【メモ】 細身の体と長い手足が特徴的。並外れたバランス感覚で、ディフェンスの妨害をもろともせず、遠近どの位置からでも高確率でシュートを決める。安定したプレーで試合の流れを引き寄せるキャプテン。193センチ、80キロ。(小谷千穂)

阪神の最新
もっと見る

天気(7月20日)

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ