阪神

  • 印刷
写真集を出版した木川次夫さん=川西市向陽台
写真集を出版した木川次夫さん=川西市向陽台

 雪原で舞うタンチョウ、流氷の周囲を歩くキタキツネ、夜に雪の上を飛ぶシマフクロウ-。日本写真作家協会会員の木川次夫さん(82)=兵庫県川西市緑台=が、写真集「北限に生きる」を自費出版した。主題は北海道の野生動物で、厳しくも豊かな自然の中で躍動する姿を活写した約90点が収録されている。(伊丹昭史)

 木川さんは大阪市出身。洋傘製造業から1972年ごろに不動産経営に転身し、川西市へ。カメラは93年ごろ本格的に始め、教室にも通った。信州などで好きな山の風景などを撮るうち、興味は動物へ。全国コンテストで入賞し、個展も数回開くなど腕を磨いた。

阪神の最新
もっと見る

天気(1月21日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 30%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ