阪神

  • 印刷
能面を着けて、すり足に挑戦する子どもたち=芦屋ルナホール
能面を着けて、すり足に挑戦する子どもたち=芦屋ルナホール

 子どもたちに能楽に親しんでもらうイベント「能楽種まき大作戦!」が10日、兵庫県芦屋市業平町の芦屋ルナホールで開かれた。親子連れら300人以上が詰めかけ、太鼓をたたいたり、実際に能面を着けたりして伝統芸能に触れた。

 芦屋市や芦屋能楽塾(松ノ内町)などが主催した。同塾は能楽師の一家に育った長山恭子さん(32)が代表を務め、体験会や能楽教室などを精力的に開いている。「能を『古くさい』で終わらせたくない」と長山さん。今回は子どもたちに能を身近に感じてもらい、将来のファンや担い手になってほしいと企画した。

阪神の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ