阪神

  • 印刷
アカペラで地元愛を歌い上げ、ミスター・アマガサキに輝いた星山基鳳さん=尼崎市神田中通3
拡大
アカペラで地元愛を歌い上げ、ミスター・アマガサキに輝いた星山基鳳さん=尼崎市神田中通3

 兵庫県尼崎市の尼崎中央三丁目商店街を盛り上げる男性アイドル「Mr.AMAGASAKI(ミスター・アマガサキ)」の公開オーディションが25日、同商店街であった。歌やダンスで6人が個性をアピール。自慢のアカペラで尼崎への愛を歌った地元の星山基鳳さん(49)が選ばれた。

 同商店街振興組合などが主催。オーディションの冒頭、同組合の寺井利一理事長(56)が「『尼崎愛』あふれる人と一緒に町を盛り上げていきたい」とあいさつ。尼崎市や京都府から集まった20~50代が次々に特設ステージに立ち、ユニークなパフォーマンスを見せた。

 ミスター・アマガサキに輝いた星山さんは市内でキムチ専門店を営む、生粋の尼崎っ子。アカペラで地元愛を歌い、会場を最も盛り上げた。買い物客の会社員女性(56)は「盛り上げてくれる人がいると街が元気になる」と笑顔で拍手を送った。

 ミスターは3月から1年間、商店街の催しに出演。3月28日、プロ野球阪神タイガースの「日本一早いマジック点灯式」で、商店街アイドルとしてデビューする。星山さんは「商店街には普段から仕事でお世話になっている。歌で恩返しし、人がごった返すような商店街にしたい」と意気込んでいた。(竜門和諒)

阪神の最新
もっと見る

天気(2月18日)

  • 11℃
  • 3℃
  • 0%

  • 12℃
  • -2℃
  • 0%

  • 12℃
  • 2℃
  • 0%

  • 13℃
  • 1℃
  • 0%

お知らせ