阪神

  • 印刷
桜の前で笑顔を見せる芦屋姫の(左から)上田真央香さん、山西絢子さん、伊達瑠佐子さん=芦屋市大桝町
拡大
桜の前で笑顔を見せる芦屋姫の(左から)上田真央香さん、山西絢子さん、伊達瑠佐子さん=芦屋市大桝町

 兵庫県芦屋市で25日に行われた懐古行列には、市の魅力を紹介しようと芦屋神社が企画し、昨年12月に選んだPR大使「芦屋姫」の女性3人も加わり、華を添えた。

 初代「芦屋姫」に選ばれたのはいずれも市内出身の上田真央香さん(22)=ロンドン芸術大2年▽伊達瑠佐子さん(21)=甲南大2年▽山西絢子さん(22)=神戸海星女子学院大3年=-の3人。

 行列では、赤やピンクの鮮やかな色打ち掛けを身につけて、のぼりを持つ介添えと共に伝統文化をアピール。駅周辺では、カメラを向ける沿道の人たちに笑顔で応えていた。

 英国から一時帰国中という上田さんは「緊張したけど、大勢の人が立ち止まってくれてうれしかった」と感想を述べた。今後は巡行の映像などを編集して大学に作品として提出する予定といい、「海外の人にも芦屋の良さを伝えたい」と話していた。(風斗雅博)

阪神の最新
もっと見る

天気(4月21日)

  • 26℃
  • 15℃
  • 0%

  • 31℃
  • 9℃
  • 0%

  • 27℃
  • 14℃
  • 0%

  • 30℃
  • 12℃
  • 0%

お知らせ